中国在住サラリーマンの徒然なる日々

中国在住日本人サラリーマンが綴る雑食系中国ブログ。ご連絡はTwitter(https://twitter.com/superflyer2015)経由でお願いします。

スポンサードリンク

「社会主義は間違っていて民主主義は正解」は本当に正しいのか?

あの日から30年。北京で思うこと。 持論 あの日からちょうど30年経った今日、北京にいるのも何かの縁なのかもしれません。 せっかくですから、今回は私の持論を手短に書いておこうと思います。 実は私、そもそも民主主義の支持者ではありません。民主主義に…

これからのトレンドは中国留学? 中国の高等教育機関(大学・大学院)の特徴と今後の展望。

今回は中国の教育事情について、特に科学技術分野の高等教育(大学・大学院)に着目してご紹介してみたいと思います。 躍進する中国の大学 現代は「科学技術力」で国力が測られると言ってもある意味間違いではない時代だと私は考えていますが、最近のニュー…

パクチー(コリアンダー)の凄まじい効果。毎日食べたら元気になりました。

(警告)本記事は男性向けとなっております。内容を察した上で、そういった話に嫌悪感を持つ女性の方は読み進めるべきかどうかよくご検討の上、画面をスクロールされることをお勧めいたします。 パクチー(コリアンダー)とは? ご存知の方も多くいらっしゃ…

北京で違法タクシーを利用してみました

先日、北京市内にて止むを得ず違法タクシーに乗る機会がありましたので、今回は読者の皆さんに周知することを目的としてその時のことを書いてみたいと思います。 北京のタクシー まず一般論として、「海外のタクシー」というのはそもそもあまり安全ではあり…

日本が中国に敵わない理由

こりゃ日本が中国に敵うはずがない、そう痛感する日々。 中国社会のリアル 北京に移ってきて1年半以上が過ぎたわけですが、だんだんと「中国」という国のことがわかってきた気がします。食べ物とか物価とか気候とか、そういうのではなくて、今回は社会構造に…

中国に戻ってきました

戻ってきちゃいました。 何が起きたのか? 誰が見ているかわからないのであまり細かいことは書けないのですが、「最終決裁がおりなかった」と説明されました。 中国では旧正月が年度の区切りですから、私は旧正月前に北京の会社を退職して帰国しました。その…

中国の北京における物価と生活コスト

今回は中国の北京における各種物価や生活コストについて書いてみたいと思います。 多過ぎる誤情報 まず、今回このような内容の記事を書こうと思ったきっかけから始めたいと思います。 近年はブログブームですから、中国在住日本人によるブログも非常に多く存…

日本に帰ってきました

この度、約1年半の中国生活を終え日本に帰ってきましたのでご報告をさせていただきます。 近況報告 まずは近況報告ですが、少し前に帰国しまして、現在は東京で暮らしています。 仕事はと言うと、、、非正規の契約社員です。昨年から正社員の職を探していた…

中国在住日本人として米中貿易戦争に関して思うこと

最近話題の米中貿易戦争ですが、日本のメディアの報道をチェックしていると何とも言えない違和感を感じてしまいます。 端的に言えば、日本人はアメリカの言うことを盲目的に信じ、ノリで騒いでいるだけに思えてならないのです。 私は中国の一党独裁体制は批…

中国で暮らし始めて1年が経ちました

光陰矢の如し。 中国生活2年目に突入 月日が経つのは本当に早いもので、中国に移ってきて1年が経ちました。 まずは自分を軽く褒めてやりたいです。 よく発展途上国で1年間も生き延びたな、よく頑張ったな、、、って。 人生なんて高々80年、どんなに長生きし…

日本と中国とアメリカの違い

色んな意味で極端な例として、国家単位の比較の際によく引き合いに出されるアメリカと中国ですが、日本と比べても大きく異なる点が多い二国だと思います。中国で実際に暮らしてみて見えてきた部分があるので、今回は典型的な例を簡単に紹介してみたいと思い…

(行方不明児20万人)監視社会化を進める中国政府の意図

今回は中国における深刻な問題を一つ取り上げてみようと思います。 行方不明児20万人 だいぶ前に、ネット上である記事(http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3644/1.html)を目にし、「中国というのは怖ろしい国だな、、、」なんて思ったのを今でも覚えて…

北京首都国際空港に指紋採取マシンが設置されました

最近外国から中国に戻ってきたところ、空港に見慣れない機械が設置されていました。 指紋採取マシン 先日、以下のような記事をアップし、外国人が中国に入国する際の個人生体識別情報の収集が強化された旨お伝えしました。 chinalover.hatenablog.com あれか…

2018年春から外国人に対する中国入国時の個人生体識別情報の収集が強化されました

中国政府による外国人の監視が強化されました。 顔画像と指紋の採取 最近、外国から中国に戻る際に、空港にて入国審査の形式が若干変わっていたことに驚きました。少し前まではなかった指紋スキャナーが設置されていたのです。 審査官にパスポートと入国カー…

(2018年4月版)中華な日々

最近のことについて、簡単に記録に残しておこうかなと。 白い悪魔 今日の空はもうまるで地獄みたいだ。 時は2018年4年12日、中国、皇帝様のお膝元、北京の貧民街、13日の金曜日を前に戦々恐々なこんな日に舞い降りた白い悪魔。 朝起き、準備をして外に出ると…