中国在住サラリーマンの徒然なる日々

中国在住日本人サラリーマンが綴る雑食系中国ブログ。ご連絡はTwitter(https://twitter.com/superflyer2015)経由でお願いします。

スポンサードリンク

時事ネタ

日常生活が戻りつつある北京。中国ではコロナの流行は終息したのか?

偏向報道しかしない日本のメディアに代わって、北京在住の私が本当の話をしたいと思います。 制限の解除 中国では、5月1日から(一部は4月30日から)コロナ対策における各種制限の一部が解除されました。中国では5月1日から5連休なので、このタイミングで解…

帰国のために解決すべきコロナ関係の幾つかの問題

今の私にとってコロナ以上に怖いのは、国家権力による各種制限。 現状 現在、私は幾つかの問題に直面しています。 私は2月に日本から北京に戻ってきて以降、日中両国の入国制限のせいで一時帰国ができずにいるのですが、気付けば一時帰国どころか本帰国の準…

(全外国人の入国停止)中国が一時的に鎖国することになりました

中国政府が全外国人の入国を暫定的に停止する旨発表しました。 概要 昨日(2020年3月26日)の中国外交部(日本で言うところの外務省)及び国家移民管理局の発表によると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として、中国政府は3月28日0時より暫定的に…

(要注意)中国国外から北京を訪れた際の隔離措置が大きく変わりました

本日(2020年3月16日)から、中国国外から空路で北京に到着した全ての人に対する集中隔離措置が実施されることになりましたので、今回はその概要をお伝えしたいと思います。 概要 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する防疫のために本日から適用され…

日本から新型コロナウイルス(COVID-19)が蔓延する中国へ。北京で14日間隔離されることになりました。

人生で初の「隔離」。しかも海外で単身。不安で胃に穴が空きそうです。 経緯 2020年2月23日現在世界中に混乱をもたらしている「新型コロナウイルス」(COVID-19)ですが、今これを日本でお読みの皆さんよりも私ははるかに大きな影響を受けています。 今年、…

「社会主義は間違っていて民主主義は正解」は本当に正しいのか?

あの日から30年。北京で思うこと。 持論 あの日からちょうど30年経った今日、北京にいるのも何かの縁なのかもしれません。 せっかくですから、今回は私の持論を手短に書いておこうと思います。 実は私、そもそも民主主義の支持者ではありません。民主主義に…

中国在住日本人として米中貿易戦争に関して思うこと

最近話題の米中貿易戦争ですが、日本のメディアの報道をチェックしていると何とも言えない違和感を感じてしまいます。 端的に言えば、日本人はアメリカの言うことを盲目的に信じ、ノリで騒いでいるだけに思えてならないのです。 私は中国の一党独裁体制は批…

北京首都国際空港に指紋採取マシンが設置されました

最近外国から中国に戻ってきたところ、空港に見慣れない機械が設置されていました。 指紋採取マシン 先日、以下のような記事をアップし、外国人が中国に入国する際の個人生体識別情報の収集が強化された旨お伝えしました。 chinalover.hatenablog.com あれか…

(フェイクニュース)「中国でクリスマス行事禁止の動き」という嘘の報道

日本でもいわゆる「フェイクニュース」(嘘の報道)が増えましたね。皆さんも今後は、報道内容に対してある程度疑ってかかった方が良いのではないでしょうか。 中国でクリスマス行事禁止の動き? 2017年12月22日の夕方、時事通信社が、『クリスマス行事禁止…

「中国が北朝鮮を庇っている」という報道から感じたこと

あくまで庶民レベルかつ私の主観に基づいた極めて個人的な意見ですから、以下、真実(そもそもそんなものは存在しないと思うけれど、、、)とは限らないと思ってお読みください。 北朝鮮の核戦略 もはや私がここで説明する必要はないわけですが、先日の北朝…